FC2ブログ

さいしょはC
ドゥケルバン病(狭窄性腱鞘炎)のためウクレレお休み中



2006.06.24  



ウクレレ教室にて。

ムナカタコーチがおもむろ(この方はいつもおもむろ)に
近づいてきて
「これをこうやってこうやって・・・」と弾き始めた。

「そ、そ、そ!そりはもしや!」

「そう、『なんでかフラメンコ』」

教えて下さってありがとございますぅ~
レパートリー(?)が増えました♪
なんでかフラメンコ』・・・元祖ギター侍っすよねぇ~

ご存じない方は・・・( ̄~ ̄;) ウーン
お正月の大喜利に確率良く登場していますのでお見逃しなく。

なあぁ~~~んでかっ♪それはねっ!

・・・どころではない。
7月の発表会の練習をせねば。


20060624u.jpg

アバガンサスの咲く季節になりました(何故かコスモスも咲いてら)
マウイ島も今頃アバガンサス満開なはずです。
No.148 / ukulele // PageTop▲

2006.06.14  



Gently Weeps/ジェントリー・ウィープス発売

ロック調の「ドラゴン」より絶対良いっ♪
ってこれは個人の趣味なので参考になりませぬが。
ジェイク・ファンの方はジェイクのどこが好きなのかな?

曲?
ウクレレを弾く姿?
ウクレレでなんでもチャレンジしちゃうところ?
ハワイイ生まれだから?(優しくてフレンドリ)

んだなぁ~~おらは
「ウクレレの音から
 ハワイイの風や波の音が聞こえて来るところ」かな。


今回のアルバムは様々なタイアップの楽曲もあり楽しめます。

ハワイ州観光局のTVCM"ON THE ROAD"
ハウスジャワカレーTVCM
映画「フラガール」音楽担当
米ドラマ「Beyond The Break」

このアルバムをひっさげて、ジェイクは日本での活動も開始します。


No.147 / CD // PageTop▲

2006.06.07  



日本のハワイアン音楽の草分けで、
スチールギターの名手として知られる歌手の大橋節夫さんが
7日午後8時37分、呼吸不全のため都内の病院で死去した。
81歳。

10代からウクレレを独学、慶大のハワイアンバンドで腕を磨いた。
48年にハニーアイランダーズを結成、
戦後のハワイアンブームを巻き起こした。
ジャズのジョージ川口や笈田敏夫とも交流し、
若者から支持を集めた。
スチールギターの流麗な音色を生かして作曲も手掛け
「倖せはここに」などのヒット曲がある。
加山雄三の「お嫁においで」の編曲、ギター演奏でも知られる。
95年、勲4等瑞宝章を受章。
00年に日本レコード大賞功労賞を贈られた。



かのようなニュースが流れた。
ウクレレの雑誌やハワイアン音楽の雑誌に
必ずと言っていいほど登場してる大橋節夫さん。
この方がいなければ、日本にハワイアンは入ってこなかったであろう
スチールギターの第一人者。

ウクレレ教室で一回は名前が出る。
もうびん師匠は、大橋さんのスチールに影響されて
スチールを始めたそうである。
つい先日「倖せはここに」を練習したばかり・・・

ご冥福をお祈り致します
No.145 / ukulele // PageTop▲

プロフィール

ふら

Author:ふら
ぼちぼち弾いてます





管理部屋

カテゴリー

最新の記事

過去ログ